Created on | Updated on
フォローする

Redshift Version 2.6.02(実験ビルド)リリースノート

REDSHIFT 2.6の実験バージョンには、OPTIX ALTUS デノイザーが含まれており、VoltaベースのGPU(TITANV等)詳細については、下記をご覧ください:https://www.redshift3d.com/forums/viewthread/16891/

このビルドには、バージョン2.5.57,2.5.58,2.5.59の機能と修正が含まれています。

このバージョンにも下記が含まれます:

1)Altusシングルパス・ノイズ除去を可能にする
2)AOVを自動的に追加/有効にする
3)RenderViewにデノイズを切り替えるボタンを追加する
4)バッチレンダリング時に画像を保存することが可能

デノイサー技術の次のステップは次のとおりです。

- OptiXが高解像度バッファーで使用するVRAMを少なくするための技術
- 他の3Dアプリケーションにノイズ除去機能を追加