Created on | Updated on

HyparShade:未接続のノードも展開する

Hypershade_InOut1_0a.png Hypershade_InOut1_1a.png

Hypershade_InOut1_2b.png 上のように出力が未接続なノードを含むマテリアルを選択して「入力と出力接続」を実行すると、未接続なノードが消失してしまったように見えます。
この時未接続なノードは作業領域に表示されていないだけで、接続状態も含めてきちんと保持されています。 これも含めて展開するには、予めマテリアルを構成するすべてのノードを選択してから行います。

  1. 目的のマテリアルの上で[RMB長押し] > 入力ノードの選択
  2. 入力と出力接続
Hypershade_InOut1_2a.png

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ