Created on | Updated on

Blendモードの比較

Add 加算 下レイヤー + 上レイヤー

 mceclip2.png

 

Subtract 減算 下レイヤー ー 上レイヤー 減算の結果が0より小さい場合、値は0に制限され、純粋な黒色になります。

mceclip3.png

 

Multiply 下レイヤー×上レイヤー 下レイヤーは同じ明るさかまたは低くなる

mceclip4.png

 

AddSub 

  • 0.5より大きい値の上レイヤーピクセルは、各下レイヤーピクセルに加算。
  • 0.5より小さい値の上レイヤーピクセルは、各下レイヤーピクセルから減算。

mceclip5.png

 

Max(Lighten) 下レイヤーと上レイヤーの間でより高い値を使用

mceclip6.png

 

Min(Darken) 下レイヤーと上レイヤーの間でより低い値を使用

mceclip7.png

 

Divide 下レイヤーピクセル値を上レイヤーの対応するピクセルで除算。

mceclip8.png

 

Overlay

  • 下レイヤーのピクセルの値が0.5未満の場合、Multiply型のブレンディングが適用
  • 下レイヤーピクセルの値が0.5より大きい場合、Screen型ブレンディングが適用

mceclip9.png

 

Screen

2つのレイヤーのピクセル値が反転され、乗算、再度反転。結果は乗算とは逆の効果であり、元の下レイヤー画像と比較して常に等しいかまたはより明るくなる

mceclip10.png

 

Softlight 上レイヤーの明るさに応じてわずかに明るくまたは暗くなる。

  • 明るさが50%を超える色をブレンドすると、下レイヤーのピクセルが明るくなる。
  • 明るさが50%未満の色は下レイヤーのピクセルが暗くなる

mceclip11.png

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ