Created on | Updated on

Substance Dresigner 2018.1.2 リリースノート

Fixed:

  • [Content] Fractal Sum Base: 第3レベルで間違った結果を生成(新しいグラフが追)
  • [Content] 3D Perlin Noise Fractalを32ビットに強制
  • [Content] Gradient Linear 3を不均一なサイズを使用すると正しい結果を得られない
  • [Content] Normal Sobelはタイリングオプションを非サポート
  • [Content] Checker_1 を8bitに強制
  • [Content] Multiangle to Normal: 内部計算問題
  • [Content] Stripes Patternは負の "Shift"値を非サポート (engine crash)
  • [MDL] 特定のMDLプロジェクトを開くとクラッシュ
  • [MDL] MDLグラフは、閉じる/再度開くという操作の後では計算されない
  • [Export] 未割当グラフからの出力は、バッチツールを使用してエクスポート
  • [Export] EXRのC16Fをエクスポートすると、グレースケールイメージが生成される
  • [Bakers] ケージを使用してベイクするとUIでSkew機能が無効にならない
  • [Bakers] ケージに対応するUVセットがない場合クラッシュする
  • [Cooker] sbscooker: "blend_switch.sbs"に関連するクックエラー
  • [Cooker] 公開されたグラフが正しく表示されない
  • [Engine] Transformation 2D:マットの色が正しくない
  • [Explorer] FBXメッシュを再インポートするとクラッシュ
  • [Color Widget] グレースケールカラーピッカーは赤のチャンネル値のみを選択
  • [3D View] Usage "textcoordN"は現在は動作しません
  • [Iray] 法線マップは誘電体に対して2回適用される



Changed

  • [3D View]プロジェクト設定でデフォルトのライト状態を設定可能
  • [Version Control] Pythonスクリプトを呼び出すときに30秒のタイムアウトを削除

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ