Created on | Updated on
フォローする

ZBrush 2018へのアップグレード

2018年3月28日にZBrush2018が発表されました。
ライセンスの発行が実際に行われるのは3月29日の午前3時からとなります。
まず、登録されているメールアドレス宛てにZBrush2018のシリアルナンバーが発行されます。
従来であればこのシリアルナンバーと登録メールアドレスでアクティベーション出来ましたが、
今回から新たにPixologic IDが必要となります。
Pixologic IDの作成方法に関しては以下の通りです。
なお、アップグレードは今回も無償となっております。

・登録方法(ZBrush4以降から)
まず、登録を行うにはZBrushの購入時に登録したメールアドレスが必要となります。

-Pixologic ID
このIDはMy Licensesのページへログインする為のIDです。
登録は以下のURLを開いて頂き「サポートアカウントをお持ちではありませんか?ここで登録
から新規に登録を行う事が出来ます。
より詳しい方法はこちらをご確認ください。

ZBrush My Licenses
https://pixologic.com/my-licenses/login.php

・問題が発生した場合

-既に登録されている&パスワードを忘れてしまった

既に登録がされていたりパスワードを忘れてしまった場合は「パスワードをお忘れですか?」
からパスワードの再発行を行ってください。

-既に登録されているがメールアドレスが無効となっている

既に登録が行われておりメールアドレスが無くなってしまっている場合は、弊社サポートまで
お問合せください。
その際、以下の情報を合わせてお知らせください。
 -登録されているメールアドレス
 -新たに登録するメールアドレス
 -シリアルナンバー


・登録方法(ZBrush3以前から)
ZBrush3以前のユーザーもZBrush2018へ無償でアップグレードが可能です。
しかし、My Licensesから行う事は出来ません。
したがって、弊社サポートまでお問合せください。
その際、以下の情報を合わせてお知らせください。
 -登録されているメールアドレス
 -新たに登録するメールアドレス
 -シリアルナンバー


・フローティングライセンス
フローティングライセンス版は約2週間後にアップグレードが可能になります。

・クロスプラットフォームライセンス
クロスプラットフォームで追加されたライセンスに関しては今回のアップグレードでは
対象外となります。
ZBrush2018はWin版とMac版の両方で使用する事が出来るディアルプラットフォームと
なるためこれらのライセンスは必要なくなりました。
したがって、今回アップグレード出来るのはオリジナルのZBrushライセンスのみ無償での
アップグレードとなります。

 

追加:ZBrush2018アップグレードの続き

シリアルナンバーの発行とインストーラーの入手までを紹介しています。

 

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。