Created on | Updated on

3分で分かるプロジェクト管理ツールShotgunの機能

Shotgunはクラウドのプロジェクト管理ツールです。
一般的なタスク管理、進捗管理、分析の機能のほか、動画、静止画へのレビュー機能
通知機能、閲覧制限機能など制作管理に特化した機能を備えています。

ShotgunはExcelなどのスプレッドシートと比較すると非常によくわかります。
スプレッドシートは、下記のように管理部門ごとにシートが分かれておりシート間の
関連づけができません。
下記のような管理シートのみならず、チェックバック用のシートも存在するケースが
多いかと思います。

mceclip0.png
スプレッドシートはシートやファイルが分かれている。


logo_alpha2.png
ShotgunはWeb上のデータベースです。見た目はExcelなどのスプレッドシートに非常に
似ていますが、すべての管理項目(エンティティ)がリンクでつながっています。
管理シートの役割も、スケジュール表の役割も、レビューの役割も、
チェックバックシートの役割も、分析の役割も、資料の共有も、Emailの役割も
全てShotgunで一元化されます。

mceclip1.png
Shotgunは見た目はスプレッドシート。中身はデータベース(CSVでのデータの流し込みも可能です)


mceclip1.png

用途や役割に合わせたページレイアウトを、いくつでも作っておけます。 
これらのページは、権限設定によって見せる見せないをコントロールできます。

Shotgunは制作管理に特化したツールであり、制作管理に必要な機能のほとんどを備えています。
ただ、これらの機能のすべて利用する必要は全くありません。

普段の管理で、一番大変な部分、管理に力を入れたい部分からご利用いただくことをお勧めします。
既存の運用は残したまま、一部分かご利用いただくことができます。
ライセンスも必要な本数からご利用ください。

例)

 ・スケジュールは別管理だが、動画のアップとレビューを行い、
  チェックバックシートを一元管理したい。

 ・協力会社とのやりとりを中心に利用、管理を楽にしたい

 ・アニメ作画の管理で、管理部門だけで利用し全体を把握したい。

ボーンデジタルでは、現場でのShotgunの利用経験、プロジェクトマネジメントの経験を活かし
これまで100社以上のスタートアップのお手伝いを行ってきました。

各社に合わせた初期設定のお手伝い、サンプルプロジェクトの作成のお手伝いを行っており
しっかりとスタートが切れるようサポートいたします。

ぜひShotgunのことならボーンデジタルまでご連絡ください。

 

 

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ