Created on | Updated on

Assets(アセット)とは

2Dやモデル制作の動画工程(Shots)以前を管理するためのEntityです。

デフォルトはArt,Model,Rig,Surface のPiplineStepが設定されています。
プロジェクトごとにPiplineStepの追加編集が可能です。

どのShotでどのAssetが利用できるかのリンクづけができるようになっているので
これまで管理が別々になりがちだったモデル制作とアニメーション、コンポジット作業の
管理がしやすくなります。

第3回:プロジェクトをShotgunへ移行せよ!


 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ