フォローする

Entity,Multi-entity タイプのField削除について

Shotgun 7.3 のアップデートに伴い、一度作成したentityまたは、multi-entityの
TypeのFieldを削除できるようになりました。

これにより、一度つないだエンティティ間の階層構造を作りなおしたり、
間違えてentity,multi-entityのField Typeを選択してしまった場合に
修正が可能となります。

例えば、下記のように、AssetLinkというなMulti-Entity Field がある場合、

AssetLinkから右クリックでConfigure Fieldから入っての操作で
Multi-Entity から Entity へのFieldTypeの変更はできません。
このデータは置いたままにして、新規の別Field名で作りなおすこともできますが
ここでは一度削除してみたいとおもいますので、下のSend Trashを選びます。


Entity,Multi-entityのFieldは、リンク先のエンティティにもFieldが
生成されているので、そちらも自動的に全プロジェクトから消去になりますという通知が出ます。
ここでは、AssetエンティティのFieldも消去されますと出ています。
(他のプロジェクトでの使用者がいないか必ず確認してください)

Send Field to Trash にしたら、AdminメニューからTrashの中のFieldsに入ります。




両方のエンティティから、自動的にTrashデータが移っているのが分かります。
片方を選択して右クリックから、Delete Foever を押します。


フィールドを永久に削除するには、チェックボックスをオンにします。


サイトの再起動の通知です。削除するデータが多い場合などは
他のユーザーのアクセスに影響を及ぼす可能性がありますので、注意してください。


今回は5秒ほどで完了しました。

これで、再度同名でのEntity,Multi-entityのFieldを作成することができます。

 

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。