Created on | Updated on

Autodeskサブスクリプションで使用可能な過去バージョン

 

オートデスクサブスクリプションをご契約のユーザが使用可能なバージョンについて説明します。

 

使用可能な過去バージョンは最新バージョンと過去5バージョンまでが対象となります。

マルチユーザライセンスを使用している場合はオートデスクアカウントからライセンスファイルを生成すると最新バージョンの他に過去5バージョンまでが含まれてライセンスファイルが生成されます。

 

参照ウェブサイト

https://customersuccess.autodesk.com/articles/expanding-previous-version-access-to-5-versions-back-for-all-customers?_ga=2.247466119.1002314007.1603731951-1738437027.1602009574

※以前は過去3バージョンまででしたが現在は新規購入しても過去5バージョンまで使用可能に拡張されています。

 

過去5バージョンまでのインストーラを入手したい場合はオートデスクバーチャルエージェント(AVA)へアクセスすることでダウンロードできます。

オートデスクバーチャルエージェント(AVA)

https://ava.autodesk.com/modular/

 

オートデスクアカウントからのダウンロード技術サポート、ソフトウェアの更新プログラム、修正プログラムなどのサポートは最新バージョンと過去3バージョンまでが対象となります。

参照ウェブサイト

https://knowledge.autodesk.com/ja/customer-service/account-management/users-software/previous-versions/eligible-previous-version-subscription

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ