Created on | Updated on

ZBrush 2021 のフローティングクライアントのアップグレード手順と注意事項

ZBrush 2021のフローティングクライアントのアップグレード手順とその注意事項です。

本記事は主に株式会社ボーンデジタルにて ZBrush をご契約頂いているお客様に向けた記事となります。

 

パッチノートは以下です:
2021.6 とそれ以上のリリースバージョン

https://support.pixologic.com/article/455-zbrush-2021-6-6-notes
http://zbrushcentral.jp/topic/1724/zbrush-2021-6-6が公開されました

 

過去に遭遇した問題の大部分は重要な情報をスキップすることから生じているため、すべての情報に注意を払ってください。

 

このアップグレードによって、.licファイルは変更されません。

ZBrush 2021.6には、WindowsVista以降またはOSX10.11以降が必要であることに注意してください。また、64ビットバージョンとしてのみ利用可能です。クライアントマシンが古いOSまたは32ビットOSを実行している場合は、ZBrush4R7を超えて更新しないようご注意ください。

すべてのZBrushフローティングライセンスバージョンは、同じクライアントコンピューターに存在する場合があります。それらは同じライセンスプールから取得します。これにより、アーティストは必要に応じて、以前のリリースのZBrushを使用できます。ただし、別々のインスタンスがシステムリソースをめぐって互いに競合するため、一度に複数のバージョンを実行しないでください。また、以前のバージョンのZBrushは、新しいバージョンで作成されたネイティブ形式のファイルを開くことができないことに注意してください。

 

フローティングライセンス用のアップデーターはありません。 2021.6のインストールでは、ユーザーがすでに以前の2021バージョンをコンピューターにインストールしている場合でも、新規インストールが必要です。ただし、2つの方法があります。いずれにせよ、これは利用可能な最新の2021.6.xバージョンです。このインストーラーを使用した後、更新する必要はありません。

ZBrush 2021.6.xFLクライアントのデフォルトのインストーラーは、弊社にて ZBrush をご契約いただいているお客様向けに配信しているニュースメールに記載がございます。

これらはZBrush2021FLフォルダーにインストールされます。 ZBrush 2021 FL(任意のリリース)のコピーがすでに存在する場合は、この新しいインストーラーを使用する前に、そのコピーをアンインストールする必要があります。既存のデスクトップショートカットは新しいバージョンを起動します。 

 

デフォルトのインストーラーでアップグレードする方法は次のとおりです。

1)ZBrush 2021FLをアンインストールします。 GoZや共有ファイルをアンインストールする必要はありません。また、ZBrush 2021FLフォルダーを削除する必要もありません。

2)新しいバージョンをインストールします。

既存の.licおよび.dllまたは.libファイルは、元のZBrush 2021FLインストールからそのまま残ります。

 

メールに記載のあるインストーラリンクは三週間の期限があります。実際の期日もメールに記載があります。

それ以降でインストーラをお望みの方は、弊社サポートにご連絡ください。

https://support.borndigital.co.jp/hc/ja/requests/new

 

インストーラ Subversion について

サブバージョンのインストーラーは、弊社にて ZBrush をご契約いただいているお客様向けに配信しているニュースメールに記載がございます。

オペレーティングシステムに報告される特定のバージョン番号が必要な場合は、別のインストーラーも提供しています。 (単にZBrush 2021ではなく、ZBrush 2021.6.xです。)また、この特定のバージョンの一意のディレクトリにインストールされ、新しいデスクトップショートカットが作成されます。以前のZBrush2021のインストールはそのまま残り、機能します。

これにより、2021年以前のバージョンが既にある場合でも、コンピューター上に新しいフォルダーが作成され、ユーザーは必要に応じて以前のバージョンを保持できます。ただし、2021.6.xを実行した後に以前の2021リリースを実行しようとすると、ZBrushData2021フォルダーに存在するファイルの一部を以前のバージョンで開くことができないため、そのフォルダーを削除する必要がある可能性が高いことに注意してください。

また、単に2021ではなく2021.6.xとしてオペレーティングシステムに報告します。これは、他のサードパーティアプリケーションでZBrushを使用する場合に必要です。

.licファイルと.dll / .libファイルを以前の2021バージョンから新しいフォルダーに手動でコピーする必要があるため、Subversionのアップグレードのインストールは少し難しくなります。

全てのユーザー向けのものではなく、メーカーにいくつかリクエストがあったため提供しているものです。

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ