Created on | Updated on

ステータスの連動について

「前工程のステータスを変更した場合に、後工程のステータスを変更させたい」
「特定の操作を行った場合に、別のタスクのステータスを変更したい」
などの関連情報の更新の自動化を行いたいことがあるかと思います。

こちら、更新の連動については、デフォルトの機能がありません。
こちらを行うには、ShotgunAPIを使用したツール開発が必要になります。

イベント駆動型トリガを書き込む

使用例のところに、
ショットの「Layout」タスクのステータスが「final」としてマークされると、
自動的に「Animation」タスクのステータスを「ready to start」に設定して、
アニメータがショットで作業を開始することを把握できるようにする。
と記載があります。

また、最近ですとベータ版でWebhook機能があり、
こちらを試すこともできます。

Web フック
こちらに、ステータス管理の自動化の記載があります。


問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ