Created on | Updated on

Windowsイベントビューアを使用して何がおきたのがログを取得する

Windows には イベントビューアー というアプリケーションが付属しており、そのコンピュータ上で記録された各種イベントを閲覧することができます。

  • スタートメニューにイベントと入力し、表示されたイベントビューアーをクリックします。

mceclip0.png

  • イベントビューアーのウィンドウが開きます。

mceclip1.png

  • 画面左側にある[Windows ログ]→[Application]を選択します。
  • 右側にある操作というウィンドウから「すべてのイベントを名前をつけて保存」をクリックします。

mceclip3.png

  • 任意の名前をつけて保存します。
  • 保存時に表示情報ウィンドウがでましたら、「これらの言語についての表示情報」を選択し、「日本語(日本)」にチェックを入れます。

mceclip4.png

  • 画面左側を[Windows ログ]→[システム]と展開します。画面右側の[すべてのイベントを名前をつけて保存]をクリックします。

mceclip5.png

  • 先ほどと同様に任意の場所に保存します。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ