Created on | Updated on

UE4でのライブリンク

Live LinkはUE4 BSPメッシュでは動作しません。送信するアセットは、UE4プロジェクトにインポートされたモデルファイルである必要があります。

Substance Painterへのリンクを確立

  • Substance Painterを開く
  • コンテンツブラウザでPainterに送信したいアセットを右クリックして "Send to Painter "を選択します。
    link1.png
  • 作業を進めると、テクスチャがUE4に送信され、マテリアルに適用されます。ツールバーのUE4アイコンの緑色の点は、リンクがライブでテクスチャを送信していることを示しています。
    icon.png
  • プラグインの[Configure]オプションでデータのストリーミングを一時停止することができます。JavaScript>dcc-live-linkに移動し、Configureを選択します。 Enable Streamingを無効にして、UE4へのデータ送信を一時停止します。
    config.png
  • Painterからのテクスチャがコンテンツブラウザに表示され、UE4のマテリアルに適用されます。
    link3.png
  • Substance Painterプロジェクト(.spp)は、UE4プロジェクトフォルダ内の".sp "というフォルダに作成されます。
    link4.png

Substance Painterへのリンクを再構築する

PainterやUnrealを閉じた後に、途中で中断した場所をピックアップすることができます。

  • Unreal project>assets>.spフォルダにあるSubstance Painterで.sppプロジェクトを開きます。
  • コンテンツブラウザでメッシュを右クリックし、「Send to Painter」を選択してリンクを再確立します。
    link5.png

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ