Created on | Updated on

インターネット接続なしでライセンスを返却する

返却したライセンスは、コンピュータ名とハードウェア情報が登録から解除されます。返却したライセンスは、未インストールライセンスとしてあなたの SideFX ライセンスアカウントに戻されます。

ライセンス返却時に disable code (無効化コード) が計算され、コンピュータ上のライセンスファイルに書き込まれます。 無効化コードは、アカウントにも記録、追加され、このライセンスIDは無効になります。

オンラインで返却する方法が一番簡単ですが、インターネット接続ができないサーバーなどはオフラインでDisable Codeを生成することができます。

  1. 返却したいライセンスのライセンスIDを確認する必要があります。
    License Administratorを開くとインストールされているライセンス一覧が表示されます。
    その中で返却したいライセンスのLicense IDをメモしておきます。
    mceclip1.png


  2. Windowsマーク>Side Effects Software>Command Line Tools バージョンを起動
    mceclip0.png
  3. 開いたコマンドラインツールに下記のコマンドを入力し、実行
    sesictrl -t License ID
    ※License IDの部分には1でメモしたIDを入力

  4. ライセンスを無効化してもよいかという内容のメッセージが英語で表示されますので、yesと入力

  5. ライセンスを無効化するためのDisable Codeが生成されます。これをメモ帳などにコピーします。

  6. ライセンスが複数インストールされている場合でその全てをアンインストールしたい場合、2-5の手順を繰り返します。

  7. 返却したいライセンスの無効が終わりましたら、全てのライセンスのDisable Codeをサポートまでお送りください。

  8. 弊社に必要なCodeが届きましたら、SideFXにそのコードを送り、ライセンスが利用できるように手配いたします。2-3営業日お待ちください。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ