Created on | Updated on

アプリケーションの環境設定の場所

https://docs.substance3d.com/spdoc/application-preferences-location-147095594.html

Substance Painter に特有のいくつかのパラメータは、アプリケーションの次回起動時にリロードされるように、特定の場所に配置されています。
カスタムシェルフ(スタジオインストール用)を追加したい場合や、アプリケーションのクリーンインストールを実行するためにこれらの環境設定を削除したい場合に、どこにあるかを知っておくと便利です。

Windows

Windowsでは、これらの環境設定はレジストリに保存されます。

  • [スタート] > [実行]をクリックするか、[Windows + R]を押します。
  • ダイアログに "regedit"(引用符なし)と入力してOKを押します。
  • キーに移動します:HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Allegorithmic \
  • キー「Substance Painter」の削除

mceclip0.png

Mac OS

MacOSでは、環境設定はライブラリにあり、コマンドラインから削除することができます。

  • Terminalを開く
  • :/Library/Saved\ Application\ State/com.allegorithmic.substance-painter.savedStateへ移動
  • 以下のコマンドを使用
    • defaults delete "com.allegorithmic.Substance Painter"

    • defaults delete "com.allegorithmic.substance-painter"

    • defaults delete "com.allegorithmic.substance-painter 2"

    • defaults delete "com.allegorithmic.Substance Painter 2"

"Domain (com.allegorithmic.substance-painter) not found "というエラーメッセージが表示される場合がありますが、これはプロパティファイルが存在しないためです。

Linux

Linuxでは、環境設定はホームディレクトリに保存されているユーザーアプリケーション環境設定ファイルにあります。

  • home/*username*/.config/Allegorithmic に移動します(.config は隠しフォルダであることに注意してください)。
  • 「Substance Painter.config」ファイルを削除します。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ