Created on | Updated on

TrialモードでSubstanceを起動する

始めにアカウントを作成する必要があります。アカウントを作成はこちらをご参照ください。

  1. Substance Launcherをダウンロードする
    mceclip0.png

    https://www.substance3d.com/download/
  2. Substance Launcherをダウンロード後、インストーラーを実行し、インストールします。
    mceclip1.png
  3. インストールの最後にLauncherを起動するチェックがあります。
    これを有効にしたまま完了をクリックします。

    mceclip2.png
  4. Substance Launcherが起動したら、作成したアカウントにてログインします。
    mceclip3.png
  5. ログイン後、インストールしたいソフトウェアのタブをクリックし、Installを実行します。
    mceclip4.png
  6. インストールディレクトリを選択し、利用規約をご確認ください。
    Substance Launcherの自動更新を無効にする場合、Automatically Update Productををオフします。
    初期設定は有効になっています。
    mceclip5.png
  7. I Agreeをクリックしインストールが自動で始まります。
    mceclip6.png
  8. インストールが完了すると、ボタンがLaunchに代わります。
    Launchボタンをクリックして、Substance製品を起動します。
    mceclip7.png
  9. 製品が起動するとライセンスアクティベーションウィンドウが開きます。
    一番上のEvaluate this productを選択し、Nextをクリックします。
    mceclip8.png
  10. 作成したアカウント情報を入力し、Nextをクリックします。
    mceclip9.png
  11. 認証が完了すると下記のようにTrialライセンスがインストールされたメッセージが表示されます。
    Nextをクリックします。
    mceclip10.png
  12. Finishをクリックして、アクティベーションウィンドウを閉じます。
    mceclip11.png

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ