Created on | Updated on

全てのプロジェクトの進捗状況を確認するページを作る

Shotgun では全プロジェクトの進捗を俯瞰するページを簡単に作成することができます。
ボーンデジタルまで依頼をいただければ、下記のカスタムページを遠隔にて10分ほどで作成させていただくことができます。

方法は以下の通りです。
まず最初に、全プロジェクトのガントチャートのページを作成してみます。
このページを使用すれば、プロジェクトを跨いで担当者のタスクの状況を確認することができます。

すべてのページから新しいページを作成します。
mceclip0.png

 

タイプをタスクにして、プロジェクト欄を空欄にします。
これで特定のプロジェクトのフィルターを外すことができます。
mceclip1.png

全プロジェクトのフィルターが現れたことが確認できます。
現在、全てのプロジェクトのタスクが表示されている状態なのであとはユーザーごとで
フィルターをかけたり、グルーピングしてもよいでしょう。 
mceclip1.png

つぎに、デザインページを使って、1ページに各プロジェクトの進捗を確認するグラフウィジェットを
配置してみます。

mceclip2.png

 

+新しいビュー を選択し、ビュータイプを"キャンバス"を選びます。

mceclip3.png

グラフウィジェットを持ってきて、エンティティ名を"タスク"にし設定画面に入ります。

mceclip5.png

全プロジェクトの進捗グラフが現れるので、ここから整理していきます。
誰がどのくらいのタスクを持っているかの確認ができるグラフに変えます。
mceclip6.png


まず、一つ目のプロジェクトの進捗を作成します。
下記のように設定すれば、誰が何件どのステータスを持っているかのグラフになります。
設定が完了したら右上の保存を選択します。mceclip8.png

”重複するウィジェット”を選択し、複製します。

mceclip9.png
編集から入って、プロジェクト名のフィルターを変更して並べるだけです。

mceclip10.png

各プロジェクトのグラフを作成しレイアウトが完成したら、保存します。
mceclip11.png


グラフ自体をクリックすると、中身の情報が表示され、情報の登録までできるという
便利な仕様です。

mceclip13.png


★マークを押しておけば、お気に入りのリストからいつでもすぐに
アクセスできるようになります。

mceclip12.png

 

 

 

 

 

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ