Created on | Updated on

【2022-07-08】ZBrush ライセンスのサブスクリプション化について

ZBrush には永続ライセンスとサブスクリプションライセンスがあります。

永続ライセンスは購入したバージョンに対するライセンスです。購入した時点から重要なバグフィックスのみを受けることができます。新しい機能を利用するには、アップグレードの購入が必要です。

Maxon による買収以前に購入されたライセンス(レガシーライセンス)については、ZBrush 2022.0.5 または ZBrushCore 2021.6.6 に無償でアップグレードしています。これらは有償化前最後の無償アップグレードであり、アップグレードの購入を希望しないユーザーをサポートするための今後のベースラインとなります。

また、ZBrushCore はサブスクリプションとしてのみ提供されるため、永続ライセンスでアップグレードを購入することはできません。

永続ライセンスについて、

  1. サブスクリプションへの移行には弊社の担当営業までご連絡ください。
  2. アップデートを希望しない場合、現在のバージョンのままであれば永続ライセンスを使い続けることはできます。ただし更新による新機能は使えません。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ