Created on | Updated on

アカウント名の変更方法について

ShotGridのアカウント名の変更方法は以下の2通りになります。

 

1.各エンドユーザ毎にAutodesk Account のプロファイルを変更する

標準設定ではShotGridにサインインした際に Autodesk Account プロファイルの名前が同期され、アカウント名に自動で上書きされます。

そのためアカウント名を変更したい場合は各エンドユーザ個別に変更が必要になります。

 

2.Autodesk Account の同期を無効にし、ユーザページから変更する

Adminによってアカウント名を管理したい場合、Autodesk Account の同期を無効にする事ができます。

アカウント名を Autodesk Account のプロファイルと同期しないようにする

 

同期しない設定にしたあと、ユーザページからアカウント名を変更する際に一度対象アカウントのステータスを「無効」状態にする必要があります。無効状態で名前を変更してもう一度有効に戻してください。

この仕様のため、Admin自身の名前を変更するにはAdminが2人いないと対応ができません。

なお、有効にした際に対象アカウントのメールアドレスに自動で招待メールが送信されます。

招待メールをスキップする方法

 

また、姓名のどちらかが数字や記号のみの場合、人物名と判断せずステータスを有効にする際にエラーとなってしまうのでご注意ください。

_____.png

 

以下の手順でCSVで一括処理することも可能です。

  1.  有効(Active)のままCSVでエクスポート
  2.  CSVの姓名を編集
  3.  ShotGridのユーザーステータスを無効(Disabled)に変更
  4.  CSVShotGridにインポート(※有効のステータスへはインポートできません)
  5.  該当の無効(Disabled)ユーザーを再度、有効(Active)に変更

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ