Created on | Updated on

EmberGen ライセンス購入後のインストール

本記事では EmberGen のライセンスを購入した後の手順を解説します。

 

EmberGen のインストール

https://jangafx.com/software/embergen/download/ にアクセスし、体験版の申し込みをします。
体験版ではなく製品版を必要としている場合でも、ここでユーザー情報の登録が必要になります。

リンク先で FIRST NAMEEMAIL を入力し、プライバシーポリシー等に同意して Download Now をクリックします。

______1-__.png

 

別のページに転送されるので、Download EmberGen Latest Version: x.x.x For WindowsDownload します。

※2021/11/10 現在 Linux と Mac 用のダウンロードは用意されていません。Mac はプラットフォーム変換などの処理の後の予定で、Linux は現時点での計画はないかもしれません。

______1-__.png

 

embergen_beta_0_7_5_installer.zip がダウンロードされるので、解凍して embergen_beta_0_7_5_installer.exe を実行します。

ダイアログを進めていき、Install をクリックしてインストールを開始します。

インストール完了後 Finish を押してインストーラを閉じます。

 

ライセンス

EmberGen を起動します。
インストーラを閉じる際に Launch EmberGen にチェックを入れたままだとそのまま EmberGen が起動します。そうでない場合はデスクトップショートカットをクリックするか、EmberGen インストール先(デフォルトでは Cドライブの EmberGenBeta フォルダから EmberGenBeta.exe を実行します。)

 

EmberGen 起動後 Release Note を閉じ、About > License Manager... を選択して JangaFX License Manager を開きます。

______1-__.png

______2.png

 

購入したライセンスのタブ(今回は EmberGen タブ)を選択し、License Key > Key にメールで届いた License Key を入力後 Activate Key をクリックします。

______3.png

 

正しく入力できると Status が Deactivated から Activated になり、右半分の Log / License から購入ライセンスの情報が確認できるようになります。

 

以上で購入ライセンスの認証は終了し、製品版の EmberGen を使用することができます。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ