Created on | Updated on

3ds Max プラグイン 2.6.32 パッチ

Redshift for 3ds max 2.6.32を使用して連番レンダリングを行った場合、2フレーム目以降でマテリアルが正しくレンダリングされない問題が報告されています。

これに対してパッチがリリースされているため、問題が発生した場合本パッチをインストールいただければ幸いです。

https://www.redshift3d.com/forums/viewthread/23236/

 

これは、公式Redshift 2.6.32リリース用の3ds Maxプラグインに対するいくつかの修正を含む開発者向けビルドです。 このパッチを使用するには、最初に2.6.32リリース全体をインストールする必要があります。

詳細についてはREADMEファイルを確認してください。

付属のインストールスクリプトは非常に新しく、一部のシステムでは正しく機能しない可能性があります。 ここでインストールの問題をフォーラムにて報告してください。

Redshift 2.6.32

* [Max] Fix regression bug introduced in 2.6.32 where materials could go missing (appearing as red) while rendering a sequence
* [Max] Fix missing parameter names on several Redshift materials that would previously display as “>>> @!*# <<<”
* [Max] Fix missing parameter names on all Math and Color shaders that would previously display as empty

* [Max]シーケンスのレンダリング中にマテリアルが失われる(赤で表示される)可能性がある2.6.32で発生した回帰バグを修正。
* [Max]以前は ">>> @!*#<<<"と表示されていたいくつかのRedshiftマテリアルで欠けているパラメータ名を修正。
* [Max]以前は空で表示されていたすべてのMathおよびColorシェーダで欠けているパラメータ名を修正

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ