Created on | Updated on
フォローする

ネットワーク ライセンス(マルチユーザライセンス)で問題が発生した時の確認事項

問題

ネットワーク ライセンス(マルチユーザライセンス)で問題が発生した時どのようなことを確認すればいいですか?

解決

ネットワーク ライセンスにおいて問題が発生した場合、以下の項目を確認してください。

●サーバ マシン上での確認事項
1) Network License Managerの起動の確認
  Network License Manager LMTOOLSを起動した後、LMTOOLSの「Server Status」タブにて[Perform Status Enquiry]ボタンをクリックしてNetwork License Managerが正常に起動しているかどうかを確認してください。正常に起動している場合は、以下のようにフィーチャー、ライセンスの総数、使用されているライセンス数が表示されます。

2) ライセンス ファイルの確認
  ライセンス ファイルのホストIDがサーバのホストIDと同じになっているか確認を行ってください。

3) 日付の設定の確認
  サーバの日付の設定に間違いがないか確認してください。

4) LMTOOLSの「Config Services」タブの確認
  「Path to the lmgrd.exe file」、「Path to the license file」、「Path to the debug log file」の設定に間違いがないか確認してください。
また、「Use Service」にチェックがついているかどうかも確認してください。

5) デバッグ ログファイルの確認
  LMTOOLSの「Config Services」タブにて[View Log]ボタンをクリックしてデバッグ ログファイルを確認してください。
  Network License Managerが正常に起動していれば、以下のようにライセンスを発行しているフィーチャーが表示されます。(ここではAutoCADを起動しています)

    17:26:24 (adskflex) Server started on server1 for:54600ACD_2008_0F

  クライアント マシンにてAutoCADが起動された場合は、以下のような記述が表示されます。この記述がない場合は、クライアント マシンからライセンスの取得要求がきていないことになりますので、クライアント マシンの設定 または ネットワークの問題が原因として考えられます。
※ オプション ファイルでNOLOGの設定を行い、OUTの記録を停止している場合は表示されません。

    17:35:22 (adskflex) OUT: "54600ACD_2008_0F" Administrator@client1

  また、デバッグログファイルに何らかのエラーが記述されていないか確認してください。

●クライアント マシン上での確認事項
1) シングル ライセンス サーバ または 冗長型ライセンス サーバの場合、Autodesk製品をインストールしたフォルダにあるlicpath.licの記述に間違いがないか確認してください。

2) 分散型ライセンス サーバの場合、環境変数ADSKFLEX_LICENSE_FILEの設定に間違いがないか確認してください。

3) 以下のレジストリのADSKFLEX_LICENSE_FILEの値を確認してください。

  HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\FLEXlm License Manager

 シングル ライセンス サーバ または 冗長型ライセンス サーバの場合はAutodesk製品をインストールしたフォルダ名、分散型ライセンス サーバの場合は最初にライセンスを取得するサーバ名(例:@server1)が設定されているはずです。