Created on | Updated on
フォローする

Deadline 10.0.20.2 リリースノート

本リリースは、Deadline10の第20回目のリビジョンリリースです。10.0リリースサイクル中に報告されたいくつかのバグを修正し、若干の改善を追加しました。

 

一般的な改善

  • Deadline Repositoryに接続する際に、Direct Connectionオプションを使用するとDeadline RCSアプリケーションに接続しようとしてより良いエラーメッセージが表示されます

 

インストーラーの改善

  • LinuxやMacOSXにDeadline Databaseをインストールするときに、Deadline RepositoryインストーラーがDeadline Databaseのulimitを64000に設定します(これは推奨量になります).

 

AWS Portalの改善

  • AWS Potalにサブミットするときに、パスマッピングのログエントリの冗長性が軽減されました

 

Monitorの改善

  • 特定の状況でPulse、BalancerおよびLicense Forwarderにリモートコマンドが送信されない問題が修正されました
  • Farm Status Reportsウィンドウ(Rendering Time、Idle Time、Rendering Timeなど)のActive Slave Statsにおいてタイムスパンによるソートが可能になりました
  • 新しいプールまたはグループを追加するときに、 '-'が名前でサポートされるようになりました

 

Slaveの改善

  • スレーブはActive Slave Statsをより頻繁に正確に更新するようになりました

 

Commandの改善

  • Slaveマシンが存在しない状態で"Remote Control Start Machine"を使用する際により分かりやすいエラーメッセージが表示されるようになっています

 

Remote Connection Serverの改善

  • RCSのメモリリークの問題を減らすために追加の変更を行った

 

Application Pluginの改善

3ds Max

  • 統合サブミッターの改良されたパイプラインツールワークフローを有効にしました
  • ジョブの送信を遅くする可能性のあるSMTDからのdebug print statement を削除しました

After Effects

  • 統合サブミッターで改善されたパイプラインツールワークフローを有効にしました
  • After Effectsプラグインがデッドロックする原因となる問題を修正しました
  • After Effectsプラグインの標準出力処理をクリーンアップしました

Cinema 4D

  • 統合サブミッターで改善されたパイプラインツールワークフローを有効にしました
  • Cinema4DBatchプラグインでのGPU affinityの問題を修正しました(Redshiftでレンダリングする場合)
  • Arnoldのエクスポートワークフローで、ArnoldのスタンドアロンジョブがエクスポートされたArnoldファイルを見つけられないという問題を修正しました

Hiero

  • トラックアイテムをエクスポートするときにRetimeエフェクトが遵守されるようになりました
  • 統合サブミッターは、deadlinecommandを複数回ではなく、1回呼び出すですべてのプール/グループ情報を取り出すようになりました

Houdini

  • 統合サブミッターで改善されたパイプラインツールワークフローを有効にしました

Katana

  • 統合サブミッターに"Use Working Directory"チェックボックスオプションを追加しました
  • Deadlineにサブミットする際にプロジェクトファイルに少なくとも1つのレンダーノードが存在することを確認するためのチェックを追加しました

Maya

  • ArnoldのaiStandInノードのパスマッピングサポートを追加しました

Redshift

  • Deadline Monitorのサブミッターを使用するときに出力解像度をオーバーライドするオプションが追加されました

Silhouette

  • Silhouette.paramプラグインファイルにmissing Silhouette 6実行可能エントリを追加しました

Softimage

  • 統合サブミッターによりSoftimage2013で作業できなくなる問題を修正しました

 

Event Pluginの改善

Ftrack

  • Ftrackで新しいバージョンが作成されないようにする問題を修正しました

Spot

  • Spotイベントプラグインをさらに堅牢に改善しました