Created on | Updated on
フォローする

Substance in Maya:Stingray PBS マテリアルと一緒に使用する

PBRモードを選択すると、ベイクしたSubstanceテクスチャが自動的に接続されたStingray PBSマテリアルが作成されます。

UV Scale

Stingrayマテリアルプロパティ上でUVをタイリングすることができます。

  1. Stingrayマテリアルを選択する
  2. UV Scale とUV Offsetのオプションを変更します。
    maya6.png

 

ライティングの操作

ライトの数を変更するには:

  1. Stingrayマテリアルで、Open ShaderFXボタンをクリック
  2. ShaderFXグラフで、Standard Baseノードを選択
  3. ライトの数を変更

    maya7.png

 

ライトの強さ

Stingrayシェーダのライト強度は「light stops」とみなされます。 これは、Stingrayゲームエンジンが光の強さを停止状態とみなすためです。 正確な輝度結果を得るには、光強度を0.0(0ストップ)に設定するか、「light intensity in stops」チェックボックスを無効にします。

maya9.png

 

ストップ設定でライト強度のデフォルト設定を使用するには:

  1. light intensity を0.0に設定する
  2. 強度をさらに調整するには、色見本をクリックして値の範囲を小さくします。

maya8.png