Created on | Updated on
フォローする

Mari 4.1v2リリースノート

Mari4.1v2でアップデートされたリリースノートから抜粋して紹介します。

対応OS
Windows 7 64-bit or higher
Linux 64-bit operating system (CentOS/RHEL 6)

Mari 4.1v2の重要な変更点
Mariのエンドユーザー使用許諾契約(EULA)は、GDPRの実施により変更されました。 EULAは、インストールプロセスの一部として提供され、次のアドレスから参照できます。

https://thefoundry.s3.amazonaws.com/documents/EULA_May_18.pdf

新機能

このリリースで新機能の追加はありません。

機能強化

このリリースで機能強化の追加はありません。

バグ修正

TP 348149 - Linuxのみ: Mariが開いている間に入力デバイスのプラグを抜くと、アプリケーションが応答しなくなりました。

TP 325669 - Mariはパレットツールバーの縮小/展開状態を保存しませんでした。

TP 352573 - Linuxのみ: KVMを使用するマシンを切り替えると、Mariが応答しなくなりました。

TP 355126 - 終了時にMariが数分間反応しなくなりました。

 

本文はMari4.1v2リリースノートをご参照ください。