Created on | Updated on
フォローする

THE MILL NEW YORKによる広告業界VFXでのSubstance使用事例

 

原文:https://www.allegorithmic.com/blog/substance-vfx-advertisement-mill-new-york

Adam Dewhirst氏は、ニューヨークにあるThe Millのモデルとテクスチャのスーパーバイザーです。 彼は映画、広告、ゲーム、子供向けテレビで13年の経験を持っています。 過去のクレジットにはThe Dark Knight、Guardians of the Galaxy、レゴランドやプレイステーション、バドワイザー、カルティエ、アウディのコマーシャルスポットが含まれます。

Lauren ShieldsさんはニューヨークのThe MillのCGジェネラリストで、モデリングとテクスチャ作業のバックグラウンドを持っています。 彼女はフィラデルフィアのドレクセル大学を卒業し、過去5年間The Millと仕事をしています。 彼女のクレジットには、カルティエ、ヘネシー、Gillette、Pride and Prejudice and Zombiesのタイトルシーケンスが含まれます。

The Mill NYで働いている期間は?現在の役割を教えてください?

Lauren:私はランナーとしてThe Millで仕事を始め、4年ほど前に3D部門に入社しました。 ここ2、3年で、私はアセットビルディングの枠を超え、より多くの時間ライティングとルックデブの開発に取り組んでいます。

Adam:過去2年間アセット部門の監督を担当してきたThe Mill's New Yorkスタジオで働いていましたが、それ以前、私はロンドンオフィスのモデラーでした。

 

 

The Millやあなた方が取り組んでいる事についてもう少し教えてください。

Adam:The Millは、広告、ゲーム、音楽、エンターテインメント、映画業界向けのコンテンツ制作を専門とするCreative Technology と VFXのスタジオです。 伝統的なリニア映画からインタラクティブな体験であるVRとARまですべてを行います。私たちは毎日本当に多くの仕事をしています。

Lauren:The Millでは、可能な限りベストプラクティスを出すという共通の目標に向かって常に努力しています。 私たちは、人々が見ているものや体験しているものについて何かを感じさせることに本当に大きな誇りを持っています。

 

広告向けVFXでの作業での特異性はどんなことですか?また、ツールセットに期待することは?

Lauren:広告に携わる作業中は時間がすべてです。 多くの場合、ターンアラウンドタイム(一つの仕事を仕上げるのに要する時間)は短く(例えば数週間)、アートの方向性を見つけたら、かなり迅速に実行できる必要があります。この部分において、Substance Painterの有用性を見出しました;モデルや背景のコンセプトを直ぐにまとめる必要がある場合は、最初のパスではハンドペイントテクスチャに時間を使わずプロジェクトが目指す方向のアイデアを得るために、それらをSubstance Painterに持ち込み、マスクとベースマテリアルをレイアウトしてアイデアを得ることができます。

Adam:速く、効率的なツールは、私たちが使いたいものです。The Millでの私たちの方針は、以前既に試した同じ技術を単純にリサイクルするだけではなく、よりスマートに作業することです。その方針が機能しているので、境界線を広げる新しく革新的な技術を使いたいと思っています。これががSubstance Painterをとても早い段階で採用した理由です。

 

 

Substanceを見つけた経緯は?The Millで使用期間は?

Lauren:Allegorithmicチームが、2017年の早い段階でThe Millに来ました。CG部門にプログラムに紹介し、プロダクション現場でSubstance PainterとSubstance Designerができることを紹介しました。 その後、私は夢中になりました。

私は昨年6月にMonster.comプロジェクト期間に完全に入ってしまう前に少し試してみました。プログラムは非常にユーザーフレンドリーで、私はかなり早く作業を行い、これまでかかった時間のほんの少しの時間で、いくつかの大規模なシーンのテクスチャを作り出すことができました。

Adam:私は、アーティストがSubstance Painterを手に取り、かつてそれを使ったことのない業界のスタンダードワークを生み出すことができたことに本当に感銘を受けました。これはおそらく、プログラムの最高の特性の1つだと思います。 1年以内にSubstance Painterで行われたテクスチャ作業が0%から約80%に達しました。 信じられません。

ここで取り上げるべき内容のもう1つの側面は、Allegorithmicのチームが信じられないほど優れているかということです。Wes McDermottが弊社に訪れ、2日間の徹底的なトレーニングを受けることができました。 それ以来、私たちはAllegorithmicとの直接的なフィードバックを受けており、かつ、今後も引き続き発展していく素晴らしいパートナーシップです。

 

Cartier Ramadanの広告

 

Substanceを使用して作業している最近のプロジェクトについて聞かせてください。

Lauren:Substance Painterは、Monster.comのスポット、つまり完全にCGで制作された路地用のCG背景とアセットを作成するために役立ちました。最近では、2018 Cartier Ramadanキャンペーンで、CGで作成されたヒョウのカラーマップをペイントするために使用されました。 このマップは、動物の毛皮の色をドライブし、皮膚の質感を生かすために使用されました。

さらに、広告にあるCGで作成された砂漠の街、ここではすべての建物に対して1つのシーンを使用してテクスチャを作成するために使用しました。これは非常に厳しいターンアラウンドでした。容易に想像できると思いますが、都市全体をペイントすることは一晩ではできません。しかし、私は4日間でマネジメントしました!このアセットは、後にマットペインティングプロダクションのベースとして使用され、私たちは活発で賑やかな都市を数分の一の時間で創造することができました。

 

Substanceはワークフローにどのように統合されましたか? 良い結果を達成することはできましたか?

Lauren:MonsterにおいてSubstanceは、路地をビジュアル化し、多すぎるシーン間で突出しない一貫性のあるテクスチャのセットを作成できるようにする上で不可欠でしたすべての建物をプログラムにロードし、マップをベイク、高解像度テクスチャ、マスク、パーティクルブラシを組み合わせて実際の路地で見ることのできるデ私のすべき事は、UDIM空間の建物を「都市ブロック」に整理してから、Substance Painterに持ち込むことでした。 ディティールをすべて手書きでペイントすることができました。 同じ方法がカルティエの街に適用されました。テクスチャをエクスポートする前に、街全体がMayaでどのように見えるかを確認できました。

リアルタイムのフィードバックを使用して、Diffuse、SpecularとNormalマップがライブシーンでどのようにまとめて見えるのかを正確に見ることができたことは非常に有用でした。 特に、最終的に作るシェーダをどのように視覚化するかについての大まかな考え方を持っていたので、ルック開発時間を短縮することができました。

 

Monster.com の広告

 

 

 

広告業界向けのVFXで働きたいアーティストのためのヒントをお持ちですか?

Adam:はい、私は1つのソフトウェアパッケージに自分自身を押し込めてしまわないことをお勧めします。特に広告では、新しいソフトウェアをピックアップし、プロジェクトに役立つ場合は、新しい技術を学ぶことができる、適応能力のある人が必要です。私たちは、「モデラー」や「テクスチャー」ではなく、モデリング、スカルプト、ペイント、グルーミング、ライティング、作品のレンダリングが可能なアセット・アーティストを募集しています。これは、各アーティストがそれぞれの作業を超えて、より多くの所有権をもつことを可能にします。私はここにいる人たちをとても誇りに思います。

 

取り組んでいる次のプロジェクトは?Substanceを使用する予定ですか?

Adam:私たちが取り組んでいることについて多くのことを分かち合うことはできませんが、 しかし、私たちは常にThe Mill発の新しくてエキサイティングなプロジェクトを展開しています。回転率は非常に速いです - 現在Substance Designerでアーティストを訓練することに取り組んでおり、私たち自身のSubstanceテクスチャをより多くオーサリングすることを望んでいると言えます。

アーティストやアーティストのための新しく面白いトレーニングを提供するために常に努力しています。より沢山教えてもらうためにAlleorithmicが再度来てくれることを楽しみにしています!

All images courtesy of The Mill New York.