Created on | Updated on
フォローする

UE4 Niagara用Houdini Dataインターフェース

SideFXのMike氏により投稿されている下記記事を元に作成いたしました。
添付データは下記フォーラムよりダウンロード可能です。

https://www.sidefx.com/forum/topic/56573/

Niagara用Houdiniプラグインの公式リリースに近づいています。 私は改善のためのツールと提案についていくつかのフィードバックを得たいと思っています。 このスレッドを使用して、このようなものをテストするのに興味のある人のためのサンプルファイルとビデオを投稿します。

Houdiniの追加ノードにアクセスするには、最新のgamedevツールをダウンロードする必要があります。

このプラグインには、最新のプレビューリリースUE4 - 4.20プレビュー3が付属しています。

https://vimeo.com/276129245/d0d180d953

このクイックスタートビデオでは、セットアップおよびより複雑な設定に進める準備を得ることができます。

https://vimeo.com/276145729/ad5f1dc611

現在、プラグインには利用可能な5つのコンテンツサンプルがあります。 このビデオは何が起こっているのかを説明します。

https://vimeo.com/276129739/5aa8e05a88

Niagara ROPウォークスルー

2つのファイルを添付しました。 niagara_examples.hipには、コンテンツの例で使用されている設定が含まれています。

niagara_destruction_example.hipは、複数のgamedevツールを使用してrbdワークフローを簡単にする基本的なrbd設定です

※データダウンロードはフォーラムよりダウンロード可能です。

ちょっとしたメモ。 ファイルの拡張子をcsvの代わりにhcsvに変更するか、ファイルがどのような種類のデータテーブルであるかをue4のインポート時にポップアップ表示させます。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。