Created on | Updated on
フォローする

Redshift Version 2.6.14 リリースノート

Redshift 2.6バージョンでは、NVidiaドライババージョン390.65以降(Windows)、390.25以降(Linux)、および387.128以降(macOS)が必要です。

* [Maya] Redshift RenderViewなしでCryptomatteをレンダリングするとクラッシュするv2.6.13で発生するバグを修正
* [Maya] AOVのチャンネル名の末尾にアンダースコアが入るv2.6.13で導入されたバグを修正
* [Max] Thinking Particlesのモーションブラーをサポート
* [C4D]Cinema 4DバージョンR17以上でIPR中にビューポートソロ機能のサポートに対応
* [C4D] 特定の条件下で誤ったプレビューシーンがグラフエディタで使用される問題に対応
* [C4D] 変換されたマテリアルをソースマテリアルと同じレイヤーに配置するマテリアル返変換を改善
* [Houdini] 他のRedshiftプラグインのレンダリングと一致するように、タンジェントとオブジェクトスペースノーマルとDisplacementマッピングに関連するいくつかの問題に対応
* [Houdini] HoudiniビューポートおよびMantraとの動作を一致させるために四角ポリゴンのアトリビュート補間に対応
* [Houdini]他のRedshiftプラグインのレンダリングと一致するようにRSNoiseオブジェクトスペースパターンを修正
* [Houdini] プラグイントップメニューバーのいくつかのWebリンクを修正
* [Katana] 他のRedshiftプラグインのレンダリングと一致するように、タンジェントとオブジェクトスペースノーマルとDisplacementマッピングに関連するいくつかの問題に対応
* [Katana] 他のRedshiftプラグインのレンダリングと一致するようにRSNoiseオブジェクトスペースパターンを修正
* [Katana] トレースセット機能に関連するクラッシュを修正
* [Katana] Texture SamplerノードのUVチャンネルデフォルトパラメータ抽出に関する問題を修正
* [All] 2.5.66で導入されたレグレッションバグで、sub-surface single scattering
のライトリンクが無効なる問題を修正
* [All] RenderViewでの.3dl LUTのバグを修正
* [All] レイトレースSSSとTransparencyでクラッシュする可能性のあるバグを修正
* [All] ドームライト「Glossy Scale」がバックプレートにも直接的に透明性に影響する問題を修正
* [All] すべてのRSライトに新しいGI間接照明「Ray Contribution」スケールサポートを追加
* [All] パラレル/ディレクショナルライトのシャドウテクスチャサンプリングの品質を改善