Created on | Updated on
フォローする

ファイルを開いたり保存したりするときにクラッシュする

Substance PainterがWindowsでクラッシュする理由はいくつかあります。通常、次のような状況が考えられます。

  • カスタムテーマがインストールされています/カスタムシェル拡張がインストールされています
  • 特定のソフトウェアとの競合があります。ソフトウェアの競合

シェル拡張/カスタムテーマ

カスタムテーマはGUIフレームワークでサポートされていないため、Substance Painterを使用する前に、現在のテーマをアンインストールすることを強くお勧めします。

Alienware / Dellコンピュータは、デフォルトで、Substance Painterと互換性がないことがわかっているいくつかのシェル拡張を統合しています。 アンインストールすることをお勧めします。 互換性のないエクステンションを正確には確認できていませんが、多くの場合、以下が該当します:

  • DBROverlayIconBackuped.DBROverlayIconBackuped クラス
  • DBROverlayIconNotBackuped.DBROverlayIconNotBackuped クラス

次のツールを使用して、コンピュータにインストールされている拡張機能を確認できます。 概略を以下に示します。

  1. NirSoftからShellExViewをダウンロードしてインストールする:http://www.nirsoft.net/utils/shexview.html
  2. プログラムを実行する
  3. Optionをクリックし、Extension TypeでFilterを選択します。
  4. Icon Overlay handler を選択します。
  5. Alien Respawnの2つのエントリが表示されます。
  6. 両方を選択し、赤いボタンをクリックして無効にします。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。