Created on | Updated on
フォローする

ZBrushのレンダリングから書き出しまで

・解像度とキャンバスの移動
レンダリングを行う場合、まずキャンバスの解像度を決定します。
解像度は「ドキュメント」の項目から決定出来ます。
解像度を決定後「ドキュメント」内の「スクロール」「ズーム2D」を使用して
見やすい位置にキャンバスを移動します。

2018060401.jpg

・レンダリング及び書き出し
「レンダー」からレンダリングの品質を決定し「レンダー」を実行します。
キャンバスに結果が表示されるので「ドキュメント」の「エクスポート」から
保存形式と保存場所を決定して書き出しを行います。

2018060402.jpg

なお、より高品質を求めるのであれば外部レンダーの「Kyeshot」を使用することで
フォトリアルな画像を作成する事が出来ます。