Created on | Updated on
フォローする

ノートの見え方(宛先設定)についての注意

アクティビティや受信トレイ(InBox)におけるノートの表示について


例えば、
 ・AとBはArtist権限
 ・CはVendor権限

の場合

 ・Cに割り当てられているタスク内
 ・”宛先 ” をCにして送られているノート

についてはCのアクティビティで見えます。

ちなみに、Cがアップしたバージョン(動画、2D)
もアクティビティでは見えます。

AとBはArtist権限なので上記の条件に関係なく全て見えます。

例えばAとBがアクティビティ内でやりとりをした場合は
Cには一切見えません。

但し、該当のノートに対しての返信の途中で
こちらののようにCを含めるとそれまでの
やりとり全てがCに見えるようになります。


ちなみに、Cがタスクを持っていない場合でも
”宛先 ” にCを入れると受信トレイの方で同じように確認ができます。
つまり、宛先に入ると、Vendor権限はそれまでのやりとりを含めすべて
見えるということになります。

ノート送信、返信時に宛先に入れる、入れないを
設定する以外に、
ノートを見せる見せないを制御するために
Admin権限者がノートエンティティの宛先を
あとで変更することも可能です。



Toに入っていれば,アクティビティや受信トレイ(InBox)で見えるようになります。