Created on | Updated on
フォローする

Houdiniライセンスの取得順序に関して

以下のライセンス取得テーブルは、Houdini アプリケーション起動時にクライアントヘルパープログラム hserver 経由でどのライセンスがチェックされるかを一覧表示しています。

以下の表は、クライアントでどのように hserverを起動しているかによって異なります。 一番左の列は、ライセンスサーバから要求される製品またはライセンスの種類を示します。 右側の列は、 (コマンドに基づき) クライアントが要求している製品を示します。

製品名 キー文字列名 実行ファイル名(s)
Houdini FX Houdini-Master houdini, houdinifx
Houdini Core Houdini-Escape houdinicore
Houdini Engine [バッチ] Houdini-Engine hbatch,hython
Houdini Engine [プラグイン] Houdini-Engine N/A [プラグインとして開く]

hbatch -R は、非グラフィックトーケンを要求し、グラフィックトークンをチェックアウトしません。

括弧の中の数字は、各アプリケーション実行時にライセンスがチェックアウトされる順番を示しています。

hserver 実行に関する詳細は、hserver で利用可能なオプションとは? を参照してください。

クライアントで hserver 実行時:

ライセンス houdinifx houdinicore hbatch hbatch -R Engine Plug-in
Houdini FX yes no yes (4) no yes (3)
Houdini Core no yes yes (3) no yes (2)
Houdini Engine no no yes (1) yes yes (1)

クライアントで hserver -n 実行時 (i.e. 非グラフィックのみ):

ライセンス houdinifx houdinicore hbatch hbatch -R Engine Plug-in
Houdini FX no no no no yes (3)
Houdini Core no no no no yes (2)
Houdini Engine no no yes yes yes (1)

クライアントで hserver -n -g 実行時 (i.e. 緩和非グラフィックのみ):

ライセンス houdinifx houdinicore hbatch hbatch -R Engine Plug-in
Houdini FX yes no no no yes (3)
Houdini Core no yes no no yes (2)
Houdini Engine no no yes yes yes (1)

以下の hserver オプションを使うには 8.2.856 以降を実行する必要があります。

クラインとで hserver -G 実行時(i.e. グラフィック環境のみ):

ライセンス houdinifx houdinicore hbatch hbatch -R Engine Plug-in
Houdini FX yes no yes (2) no yes (3)
Houdini Core no yes yes (1) no yes (2)
Houdini Engine no no no no yes (1)

クライアントで hserver -G -g 実行時 (i.e. 緩和グラフィックのみ):

ライセンス houdinifx houdinicore hbatch hbatch -R Engine Plug-in
Houdini FX yes no yes (2) no yes (3)
Houdini Core no yes yes (1) no yes (2)
Houdini Engine no no yes (3) yes yes (1)

 

注意: Houdini 13.0 より、Houdini Batch ライセンスは Houdini Engine ライセンスに置き換わっています。Houdini 8.2 以降、Non-Graphical、Render Script そして Select は退役となりました。Houdini Non-Graphical と Render Script は、Houdini Engine ライセンスに含まれています。