Created on | Updated on
フォローする

Windows10アップデート後に画面の表示が細長くなる

Windows10の自動アップデート後に画面が以下の様な横に引き伸ばされた様な状態になってしまう事があります。

20180510.jpg

これはアップデートによってグラフィックドライバとの整合性が取れなくなり不具合が起きている状態です。
一時的に見れるようにするには解像度を1600まで落とすことで見えるところまで戻すことが出来ます。
しかし、解像度1980等のFullHDに戻すと元の細長い状態に戻ってしまいます。
この問題を解決するにはグラフィックドライバを入れなおす必要があります。
しかし、そのままドライバを実行したのでは問題は解決されません。
ドライバ実行時にカスタマイズの項目から「クリーンインストールの実行」を選択して
からドライバのインストールを行ってください。

201805102.jpg

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。