Created on | Updated on
フォローする

起動時にZBrushが白い画面で止まる

起動時にZBrushが止まってしまい白い画面で表示が止まってしまったりロード中にダウンしてしまう事があります。
この問題は3つの原因が考えられます。

1.システムの時計が正しく設定されていない。
画面上に表示されている時間や日付を確認してください。
実際の日時からずれている場合、問題が発生します。
「日付と時刻の調整」から正しい日付と時間に戻してください。

2.オペレーティングシステムがファイルのアクセス許可を変更
この場合、ZBrushを終了した状態で「ZBrushData」フォルダを削除するだけです。
WindowsではC:¥Users¥Public¥Public Documentsにあります。
Macの場合は、Users / Sharedにあります。
ZBrushは、次回起動時に自動的にフォルダを再構築します。
また、ZBrushDataフォルダは削除以外にも名前の変更で同じ事が出来ます。
これは、カスタムUIやホットキーを持っている場合に有効で、再構築後に
新しいフォルダーへファイルを移行することで元の環境を再現できます。

3.ZBrushとバックグラウンドでの競合
ZBrushとバックグラウンドで実行されている別のプログラムが競合している事があります。
トラブルシューティングの結果、最も原因として上げられるプログラムは「Nahimic Audio Drivers」で。
このプログラムはMSIのマザーボードを搭載したPCに仮想プログラムがインストールされます。
このプログラムはサウンドに関連するプログラムですが、無効化してもサウンドに影響は与えません。
「Nahimic Audio Drivers」は特殊なサウンド効果プログラムの為、通常のサウンドには影響がありません。
また、その他にも問題の原因として「Acronis True Image 2018」及び「Sonic Studio 2」の報告もあります。
その他の原因として「BitDefender」も報告されています。
この場合は「セーフファイル」設定をオフにするだけです。

Windows10でスタートアップアプリケーションを無効にするには「タスクマネージャ」ウィンドウを開き「スタートアップ」タブに移動します。
Nahimic Audio Driversアプリケーションがリストに入っていますのでそれを右クリックして「無効化」します。
コンピューターを再起動する事で、Nahimic Audio Driversが起動せず、問題が解決されたZBrushが起動出来るようになります。

もし、上記の方法で問題が解決されない場合、問題の探索が必要です。
上記のスタートアップからリストされているプログラムをいくつか無効化して原因を特定する必要があります。
問題のプログラムを特定するまでこの手順を繰り返します。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。