Created on | Updated on
フォローする

Redshift Version2.5.69リリースノート

Cinema 4Dの重要な情報:
2.5.66以降のリリースでは、特定のシェーダノードパラメータの基になるデータに変更が導入されています。
古いシーンが検出されると、プラグインは必要なデータ変換を自動的に実行し、メッセージが表示されます。 そのシーンが保存されると、以前のバージョンのプラグインとは互換性がなくなります。 そのため、新しいバージョンのプラグインで使用する前にシーンのバックアップをとることをお勧めします。

* [Maya] プロキシが可視エリアライトを含んでいたときに、プロキシのメッシュインクルード/エクスクルードが有効にならないようにするバグを修正
* [Max] Multi / Sub-ObjectマテリアルのSpriteノードに影響を及ぼす2.5.68で修正されたバグを修正
* [Max] Max 2019起動時に発生するMAXScriptエラーの修正
* [Max] シェーダーボールのデフォルトライトがIPRセッションを汚染するバグを修正
* [Max] IPRセッションがプロキシのエクスポートを汚染するバグを修正
* [Max] マルチ/サブオブジェクトのマテリアル構造を変更がIPRが正しく更新しないバグを修正
* [Max] Deadlineでレンダリングするときの正射影ターゲットカメラに影響するバグを修正
* [Max] Redshiftライトリストから任意の強度制限を削除(Redshiftライトのみ)
* [Max] ビューポートでのRedshift Sunガイドの可視性を制御するための切り替えを追加
* [Max] ビューポートのスポットライトコーンの視認性を制御するトグルを追加(デフォルトではOFF)
* [Max] ビューポートでオブジェクトを選択するときにスポットライトコーンは選択されない
* [Max] Redshift UserDataColorのデフォルトカラーアルファを1.0に変更
* [XSI] グローバルスキャッタリングの色調にテクスチャサポートを追加
* [C4D] マテリアルIDが有効でない2.5.68の回帰バグを修正
* [C4D] TeamRenderでRedshiftエラーメッセージが致命的と見なされ、レンダリングノードがレンダリングジョブから除外される問題を修正
* [Houdini] RSライトにシングルスキャッタリング寄与スケールを追加
* [Houdini] RS ROPノードの[AOVs]タブの新しいオプションを使用して、すべてのAOVsオプションタブを展開/縮小可能
* [Houdini] 光源を追加するIPRのクラッシュを修正
* [Houdini] 重複した名前のAOVは無視され、RS ROPおよびログに警告メッセージが報告
* [Houdini] スワップされたUnifiedMaxOverbrightとGlossyRayMaxOverbrightのレンダリングオプションのGUIラベルを修正
* [Houdini] 無効または見つからないIPRカスタムカメラは、IPRレンダリングにメインカメラを使用して、デフォルトのカメラを作成しない
* [Houdini]複製された警告/エラーメッセージは、RS ROPノードに送信されない
* [Katana] RSライトにシングルスキャッタリング寄与スケールを追加
* [Katana] 多くのオブジェクト配置やマテリアルがあるシーンのレンダリングに関連するいくつかの問題を解決
* [Katana] スワップされたUnifiedMaxOverbrightとGlossyRayMaxOverbrightのレンダリングオプションのGUIラベルを修正
* [Katana] シェーダノード接続タイプでいくつかの間違いを修正
* [All] 非常に多数のフォトンがライトから放出された場合、シーンに保存されるフォトンが不足するバグを修正
* [All] フォトン密度制御の最適化を追加。 詳細はこちら: https://www.redshift3d.com/forums/viewthread/18703/
* [All] 最近導入された(2.5.68の)クリーズバグを修正
* [All] 不透明度カットアウトによってLight Group AOVが壊れてしまうバグを修正
* [All] 透過を通した誤った「発光(Emission)」Light Group AOVをもたらすバグを修正
* [All] Light Group AOVの2次レイクランプの不一致を引き起こすバグを修正
* [All] ボリューム散乱シェーダがシーンプロキシでエクスポート可能
* [All] カスタムAOVシェーダは現在、不透明度カットアウトを評価
* [All] ブレンドマテリアル上で正しくないドームライトを引き起こす比較的最近導入されたバグを修正
* [All] ディスプレイスメントシェーダのdirtyチェックのパフォーマンスを改善