Created on | Updated on
フォローする

Substance PainterでVray for 3ds Maxテクスチャを作成

Vrayエクスポート設定を使用してVrayで使用するためにPainterからエクスポートすることができます。

Substanceテクスチャ ガンマ Vrayマテリアルインプット(vraymtl)
diffuse
Automatic
Diffuse
glossiness 1.0 Reflection Glossiness
ior 1.0 Fresnel IOR
normal 1.0 Normal map in tangent space
reflection 1.0  

*ビットマップのインポートに適切なガンマ値を設定することが重要です。 Gloss、IOR、Normalはガンマ1.0に設定する必要があります。

Vray カラーマップ設定

Substance Painterからインポートしたビットマップを使用する場合、Vrayレンダリング設定で、次のようにカラーマッピングを設定します。