Created on | Updated on
フォローする

Redshift Version 2.5.55リリースノート

* [C4D] OSX用RenderViewへのHiDPIディスプレイのサポートが追加
* [C4D] ShaderGraphエディタが改良され、ノードヘッダー領域にShaderNodeタイプも表示可能
* [C4D] RenderViewが特定の設定で起動レイアウトにドッキングされるとクラッシュする問題を修正
* [C4D] 特定の状況下で、複数のバックグラウンドレンダリングがRenderViewに影響する可能性のある問題を修正
* [Houdini] 「Randomize Pattern on Each Frame」レンダリングオプションに使用した各レンダリングのFrameIDをランダム化する新しいオプション
* [Houdini] IPR / RenderViewでもノイズパターンのランダム化機能が動作可能
* [Houdini] シェルフまたはROPから起動したときに常にドッキング解除されていたRSRenderViewのドッキング問題を修正
* [Houdini] RedshiftからレンダリングされたイメージのMPlay OCIO関数を修正
* [Houdini] インスタンスが0インスタンスで更新された場合のIPRクラッシュを修正
* [Houdini]Linux / OSX上のマルチセスレッドパックドされたジオメトリ抽出機能の重大なバグを修正
* [All]新しいスポットライトフォールオフカーブコントロールのバグを修正(以前はほとんど効果なし
* [All]C4Dのグローバルシーンスケールの道を切り開くために非逆正方形の減衰ライトの精度を改善
* [All] 古いシーンとの下位互換性用に古い非逆正方形減衰計算に戻すための新しいレガシーオプションを追加
* [All] カーブデータを使用してシェーダーを含むプロキシをレンダリングする際に不安定になる可能性のある、最近導入されたバグを修正

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。