Created on | Updated on
フォローする

Substance Designer 2017.2.3 リリースノート

修正:

  • [Content]  "PBR Basecolor Validate" ノードにタイプミス
  • [Content] Cells 2のDisorderパラメーターが壊れている
  • [Content] Cells 3は、パラメータに特定の値を使用すると反転
  • [Content] Polygon 2: 特定の設定による視覚的なアーティファクト
  • [Content] Tile generator grayscaleはデフォルトで8ビット
  • [Content] Tile sampler:パターン固有のランダムパラメータが機能しない
  • [Content] Shape Mapper: ランダム関数は、パターンの量、半径、幅などを駆動するために使用できない
  • [Content] Polygon 2: ランダム関数を使用してSide量を駆動できない
  • [Content] 一部のノイズ/パターンジェネレータがコンソールに警告を生成
  • [Content] Non-Square-Transform-Grayscale が間違ったピクセルサイズを生成
  • [Content] Swirl フィルタはタイリングモードを考慮しない
  • [Graph]イメージへのビットマップリソースのドラッグアンドドロップ入力ノードが機能しない
  • [Graph] CTRL+R (リロード) がまったく動作しない
  • [Graph] 別のフレームでフレームを使用しているときに問題
  • [Graph] ピンを含むフレームを移動するとクラッシュ
  • [Graph] 「Shape (Legacy)」インスタンスが保存時に「Shape」に変換
  • [Baker]2枚の画像のPowerを使用しない場合ラッシュ
  • [Bakers] Color from mesh:Polygroup、Submesh IDは常に黒のイメージを返す
  • [Bakers] AO from Mesh: オクルーダー距離は入力値に関係なく1に固定されます
  • [Iray] Irayへの切り替えでクラッシュ
  • [Iray] Tiling値はheighScaleの強度に影響
  • [Iray] VCCOMP110.dllが存在しないWindowsマシンにIRayをロードできない
  • [3D View][Bakers] ModoからエクスポートされたobjからUVをデコードできない
  • [3D View] OpenGLとIrayの間でディスプレイスメントの強度が一致しない
  • [3D View] Displacement/Parallax オクルージョンの強さは、必要な2倍となる
  • [2D View]イメージアルファを表示するときにオフセット
  • [Cooker] グラフインスタンス内で使用される場合、定数パラメータ($ tiling)がみつからない
  • [Cooker] チェインされたインスタンスで変数の誤った評価
  • [Parameters] ビットマップPKGリソースパスが編集できない
  • [Parameters] 1つのパラメータだけがfalseへの可視性を持つ場合、同じグループのパラメータが表示されない
  • [PSD] 特殊文字で指定されたフォルダからPSDファイルをインポート/リンクすることができない
  • [Functions] 関数内のパラメータに可視性オプションを持たない
  • [LicenseService] ノード上の情報を取得するときに例外がスローされる
  • [UI] 説明フィールドのテキストを選択するとハイライト表示が保持される