Created on | Updated on

1つの親に対して複数のタスクをCSVで流し込む場合の方法

mceclip0.png

アセットのCH001、CH002がありますが、それぞれIDを持っています。
上記では、CH001のIDは1439、CH002のIDはCH1440です。

作成するCSVはこちらのようになります。
親となるアセットのIDを2つずつ作成します。

mceclip1.png

読み込みます。

mceclip2.png

タスクの方のIDのチェックを外します。

mceclip0.png

下記のように、アセットは作成されず、タスクのみ生成されると表示されています。

mceclip1.png

1つの親に対して2つずつ作成されました。

mceclip2.png

親エンティティから、タスクを一括で読み込む場合のCSVで注意する点としては、
パイプラインステップ名より前の親エンティティのフィールド情報は一行 (ピンクの箇所) 空ける必要があります。

mceclip3.png
CSVを使用してPipeline StepにTaskを流し込む際の注意点





問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ