Created on | Updated on
フォローする

Unreal EngineにHoudini Engieをインストールする

 

Houdiniインストール時にHoudini Engine for Unreal のチェックを有効にします。

この状態でインストールを行うとC:\Program Files\Epic Games\UE_バージョン\Engine\Plugins\Runtime内にHoudiniEngineというフォルダが作成され、その中に必要なファイルがすべて保存されます。

 

または、C:\Program Files\Side Effects Software\Houdini ビルドバージョン\engine\unreal内に使用するUnrean Engineバージョンのフォルダが作成されています。

例 C:\Program Files\Side Effects Software\Houdini 16.5.360\engine\unreal\4.18

バージョン内のHoudini EngineフォルダをとC:\Program Files\Epic Games\UE_バージョン\Engine\Plugins\Runtimeにし、Unrean Engineを起動します。

Unreal Engineにて、Importをクリックします。

拡張子を確認すると、Houdini Engieを選択できるようになっています。

必要なHDAをImportします。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。