Created on | Updated on

HDA内で設定した法線情報をMayaに渡すには

HDAで生成したジオメトリに設定した法線情報をHoudini Engine for Mayaを通して、Maya内で生成したジオメトリにそのまま渡すには下記のアトリビュートをVertexに持たせる必要があります。

  • maya_locked_normal

https://www.sidefx.com/docs/maya/_maya__mesh.html

このアトリビュートは頂点の法線がロックされているかどうかを格納します。 値がゼロ以外の場合、法線はロックされています。 値が0の場合、法線はロック解除されています。

例えば、HoudiniでVertexにNを設定し、HDAとして保存します。

Maya内でそのHDAをロードして作成されたBoxを見てみると、法線が保持されていません。

そこで、Attribute Createを使用し、maya_locked_normalを作成します。

再度、HDAを保存しMayaにロードすると法線がロックされ、保持されていることがわかります。

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ