フォローする

MayaでFumeFXがレンダリング出来ない

■概要

Maya2014以降で、FumeFXのレンダリングをすることができません。
Maya2013では問題なくレンダリングが実行できます。

■解決方法

この問題は、Maya2014よりmentalrayが外部フォルダにインストールことで発生しています。
Maya2014のインストールディレクトリを確認すると、Fumefxインストール後にmentalrayForMaya2014が作成されこの中にShaderファイルが保存されています。
下記の画像のような状態になります。

FumeFX_MentalrayPlugin_InstallFolder

このファイルをmentalrayForMaya2014の正しいディレクトリにコピーします。
デフォルトインストールだと下記の場所に存在します。

C:\Program Files\Autodesk\mentalrayForMaya2014
ffxDyna.dllは、C:\Program Files\Autodesk\mentalrayForMaya2014\shadersに保存します。
ffxDyna.miは、C:\Program Files\Autodesk\mentalrayForMaya2014\shaders\includeに保存します。

その後、Maya2014を再起動することでMaya2014でもFumeFXをmentalrayにてレンダリング可能になります。

 

 

※本記事では、Maya2014を例に記載しておりますが、Maya2015、Maya2016でも同様に各バージョンのMentalrayForMayaフォルダに上述のFumeFXのファイルを移動することでレンダリングが出来るようになります。

※Maya2016用のFumeFXをインストールすると、Maya2016のインストールフォルダ内に”MentalrayForMaya2015″フォルダが作成されますが、こちらのフォルダ内にあるffxDyna.mll及びffxDyna.miをMentalrayForMaya2016のフォルダに移動すれば問題なくMaya2016でもFumeFXのレンダリングが可能になります。

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。