フォローする

Thinkbox Software:ライセンスサーバのホスト情報の取得について

概要

Thinkbox Softwareの製品は、ライセンスサーバの管理にFlexNet Licensingを採用しています。

ここでは、FlexNet Licensingのライセンスファイルを発行する際に必要となる情報の取得方法について説明します。

取得方法について

FlexNet Licensingのライセンスツールは、ライセンスサーバとなるPCのホスト名とイーサネットMACアドレスの情報が必要となります。

これらの情報を取得するLicense Information Toolsというツールがありますので、下記ページよりダウンロードをして下さい。

http://www.thinkboxsoftware.com/license-server-download/license-information-tools/

各OSに合わせて、Windows、Macintosh、Linux用のツールがありますが、使用方法は同じになります。

ダウンロードしたファイルを解凍し、解凍フォルダ内にある実行ファイル”run me”をダブルクリックをして実行させます。
実行すると、”license_info.txt”というファイルが作成されます。
Linux環境の場合、”runme.sh”を実行すると、”hostinfo.txt”というファイル作成されます。

LicenseInformationTool

※ 画像は、Windows環境でのLicense Information Toolの解凍フォルダになります。
※ license_info.txtは、run me.bat を実行して作成されるファイルになります。

 

ライセンスファイルの取得の際は、上記で取得した”license_info.txt”または”hostinfo.txt”を弊社サポート(support@borndigital.co.jp)までお送り下さい。

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。