フォローする

Shotgun導入効果一覧

これまでの導入事例では下記のようなお声をいただきました。

・Excelでのチェックバックのやりとりがなくなる。
・制作に関するメールのやりとりが減り、重要なメールだけが残る。
・仕様書や資料が一元管理できる。
・FTPでの圧縮、ダウンロード、データコピーなどの作業が不要になる。
・残業や休日出勤が減り、適正な環境のもとクリエイティブに専念できる。
・情報が一元管理され、進捗状況リアルタイムに反映されるのでリスクマネジメントがとりやすい。
・個々のタスク量が明確になるため、適正なタスク配分が可能となる。
・問題解決のためのミーティングが減る。
・最新のチェックバックの内容、最新のデータをすぐに確認できる。
・過去のバージョンにすぐに遡ることができる。
・プロジェクトのクオリティラインを把握しやすい。
・制作→提出→チェック→返答のサイクルをShotgun上でスムーズに行えるため、クオリティアップをしやすい。

など

データの一元管理とスムーズな情報管理により、
リスクマネジメントがとりやすくなると言えます。


0 コメント

記事コメントは受け付けていません。