フォローする

Versionのアップ時の注意点

バージョンの管理について、Shotgunの色々な所から動画や2DなどのVersionを
アップすることができます。
こちらの説明は、どこにVersionをアップするかの説明になります。

案件によっては、Pipeline Step を細かく設定せずに(細かいTaskわけをせずに)
運用するケースもあると思いますが、一般的には、Pipeline Step内の各Taskで
作成したデータのバージョン管理を行うケースが多いと思います。

各Taskごとに管理を行う場合には、下の図のように、Taskの項目にTask名の
リンクが入っていないとTaskごとのバージョン管理ができません。

確実な方法は、Taskの詳細ページに入っていただくのがよいです。
もし、Overview やその他のページからVersionをアップする場合は、
左の図のTaskのリンクを手動で入るのを忘れないようにしてください。

 

さらに確実な方法は、My Tasks の各TaskのActivityのページからから入って
NewVersionから入れば、リンクが漏れることはありません。





 



0 コメント

記事コメントは受け付けていません。