フォローする

Pipeline Toolkitに対応しているソフト

Pipeline Toolkit はファイルサーバーのディレクトリと連携を行って、作業データのバージョン管理を行うためのツールです。

Shotgun上へは作業ファイルはアップせずメタデータを管理します。
Maya, 3dsMax, Motionbuilder, Houdini, Nuke, Photoshop などに対応しています。
最新のバージョン対応情報はこちらです。

デフォルトではディレクトリ構造がきまっていますが、変更を行うことも可能です。

お問合せはこちら



この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。