フォローする

2015年2月以降にデスクトップサブスクリプション 製品ではじめてログインするPCでエラーメッセージが表示される

■ 説明

Autodesk Licensing Hotfix – POODLE SSL v3 vulnerability (CVE-2014-3566)をご確認いただき、下記の手順に従ってパッチのインストールを行います。

パッチのインストール手順:

1.  オートデスク製品をすべて終了させます。

2.  ご使用の製品のバージョンとOS用のhotfixをダウンロードします。

3.  次の方法でインストールします。

Windowsの場合:
ダウンロードしたパッチをダブルクリックして実行します。

Linuxの場合:
ダウンロードしたパッチをディレクトリ上で コマンドで ./installerR9.sh または ./installerR7.shを実行します。

Mac OS の場合:
ダウンロードしたインストールパッケージを実行します。

特に現在のデスクトップサブスクリプション製品をご使用の場合、cur.autodesk.comというURLへポート443を使用して接続できる環境が必須となりますので、社内でプロキシサーバをご使用の場合は上記への接続が可能かどうかシステム管理者へのご確認などをお願いします。

オートデスクでは2015 年 3 月 31 日にセキュリティ プロトコルのアップグレードを実施します。上記のその影響で上記のHotfixをインストールしていないとバージョン2014とバージョン2015のデスクトップサブスクリプションの認証が行えない現象が発生しますので、必ず上記記載のHotfixをインストールしてのご利用をお願いします。

 

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。