フォローする

期限が終了したサブスクリプションホームユースライセンスを再アクティベーションする方法

■ 問題

サブスクリプション特典としてホームユースを取得しました。サブスクリプションはまだアクティブな状態です。しかし、ホームユースライセンスの期限が終了しました。

再度、製品を使用するために再オーソライズする方法を教えて下さい。

■ 方法

再オーサライズプロセスは新しいサブスクリプションホームユースライセンス契約を完了し、承認用のwww.autodesk.com/registerにそれを提出することを要求します。承認された場合、ホームユースライセンスは期間延長が行われます。しかし、クライアントマシンにて再アクティベートを行う必要があります。

1.Mayaを落とした状態で以下のファイル名をバックアップを取った後、削除します。

Windows XPの場合

C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\FLEXnet\adskflex_00691b00_tsf.data
C:\Documents and Settings\All Users\ApplicationData\FLEXnet\adskflex_00691b00_tsf.data

Windows 7 and Vistaの場合

C:\ProgramData\FLEXnet\adskflex_00691b00_tsf.data
C:\ProgramData\FLEXnet\adskflex_00691b00_tsf.data_backup.001

MACの場合

/Library/Preferences/FLEXnet Publisher/FLEXnet/adskflex_00691b00_tsf.data
/Library/Preferences/FLEXnet Publisher/FLEXnet/adskflex_00691b00_tsf.data_backup.001

上記でライセンス情報がリセットされます。

注:
2010以降の全ての製品が.DATAファイルを使用します。そのため、このファイルの削除すると、2010以降の製品の全てのアクティベーションを解除するため、全ての製品のアクティベーションが必要になります。

2.製品を起動し、再度アクティベーションを行います。

3.通常のアクティベーション作業を完了し、再度期間内で使用可能になります。

 

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。