フォローする

Maya2015の動作環境

■ 概要

Autodesk Maya 2015の動作環境をご紹介します。

■ 動作環境

Autodesk Maya 2015は以下の64bitのオペレーティングシステムに対応しています。ただし、動作するには少なくとも以下の 64 ビット ハードウェア システムが必要です。

ソフトウェア
OS
  • Microsoft® Windows® 7 (SP1), Windows® 8 and Windows® 8.1 Professional operating system
  • Apple® Mac OS® X 10.8.5 and 10.9.x operating system
  • Red Hat® Enterprise Linux® 6.2 WS operating system
  • Fedora™ 14 Linux operating system
  • CentOS 6.2 Linux operating system
ブラウザ Autodeskでは、以下のWebブラウザの最新バージョンでコンテンツにアクセスされることをお勧めします。

 

  • Apple® Safari® web browser
  • Google Chrome™ web browser
  • Microsoft® Internet Explorer® web browser
  • Mozilla® Firefox® web browser

 

ハードウェア
CPU  Intel® または AMD® 製の64Bit マルチコア プロセッサ
グラフィック 推奨のグラフィックボードに関しましては、設定ハードウェア一覧をご参照下さい。
メモリ 4 GBのメモリ (8GBを推奨)
ディスク容量 インストール用に4 GBのディスク空き容量
ポインティングデバイス 3ボタンマウス



オートデスクは、サード パーティのハードウェア ベンダーまたはソフトウェア ベンダーが発行した、本ドキュメントで動作が確認されているとしたソフトウェアまたはハードウェア用(あるいは、ユーザがオートデスク製品と関連して使用する、その他のあらゆるサード パーティ製ソフトウェアまたはハードウェア用)のアップデート、エクステンション、または新リリースをインストールしたことによって発生した、オートデスク ソフトウェアの不具合について責任を負いません。

 

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。