フォローする

Nuke-textノードの活用

Nukeのテキストノードにはテキストを入力する以外にタイムコード、日付、metadateなどの情報を表示させるプリセットがあります。

この記事ではtextノードを使用して下のような日付やタイムコードの表示などを紹介します。

textNode.gif

textノードのプロパティ>message>[frame]と入力すると現在のフレームが表示されます。

プリセットはいくつか用意されており[date %D]と入力すると「MM(月)/DD(日)/YY(年)」の情報が表示されます。

__________2017-07-25_13.33.02.png

[date]←曜日、日、月、(HH:MM:SS)およびタイムゾーン。例:木1月15日夜02時22分20秒GMT

[date %D]←日付(DD / MM / YY)

[metadata]←入ってるメタデータ内のすべてのキーのリスト

[frame]←フレーム番号

 他のプリセットについてはNukeのhelpから確認することができます。

https://help.thefoundry.co.uk/nuke/#comp_environment/effects/entering_text.html?Highlight=Entiti

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。